すべての画像・説明文の無断転載複写禁止

プロペシア/フィンペシア/プロスカ/フィンカー

商品のお問い合わせや購入方法は商品名を記載してメールでお願いします。英語・日本語どちらもOKです。24時間以内にお返事致します

プロペシアの主成分フィナステリドは特許がなくなり、世界中の製薬会社がジェネリックを製造しています。当然、効能・効果は同じなので、価格が安いジェネリックが人気商品となっています
プロペシアなどの成分フィナステリドよりもさらに効果を高めたい方はアボダートもあります。

お勧めはフィンカーとフィスタイドです。
ジェネリックで価格が安い、成分のフィナステリドは1錠中5mg。1錠を半分に錠剤カッターで2つにして毎日半錠服用します。これで効いた人を何人も見ました。

ジェネリック医薬品とは:
新しい医薬品の開発は、製薬会社が膨大な研究開発費を投じ、長い年月を必要として、製品化されます。その為に価格は高くなります。
先発品などと言われ、ファイザー社のバイアグラ、メルク社のプロペシア、メルク社のプロスカー、ロッシュ社のゼニカルなどがそうです。
しかし、早い場合は数年で特許がなくなります。特許が切れた後に、同じ成分配合で別の製薬会社が製造します。これがジェネリック医薬品です。
研究開発に多額の投資が必要なく、安く市場に提供できます。
カマグラ(バイアグラ)、カベルタ(バイアグラ)、アログラ(バイアグラ)、フィンペシア(プロペシア)、フィンカー(プロスカー)、などがジェネリックです。
価格はそれぞれ半値程度までなりますので、ジェネリックを使うべきです。
また、国によっては、ジェネリック医薬品に関する国際条約に準拠していないため、新薬の特許が切れるのを待たずにジェネリック医薬品を開発・販売できます。

プロペシア
プロペシア28錠

フィナステリド1mgメルク社



フィンペシア100錠
(プロペシアのジェネリック)シプラ社
フィナステリド1mg
価格はUSドル日本円換算で日本への送料を含みます
しかも国際航空書留郵便(REG便)で追跡可能です
価格はUSドル日本円換算で日本への送料を含みます
しかも国際航空書留郵便(REG便)で追跡可能です
28錠7,000円
56錠13,800円(1箱28錠当たり6,900円)
84錠20,400円(1箱28錠当たり6,800円)
112錠26,800円(1箱28錠当たり6,700円)
140錠33,000円(1箱28錠当たり6,600円)
280錠61,000円(1箱28錠当たり6,100円)
100錠3,700円
200錠6,800円(1箱100錠当たり3,400円)
300錠9,300円(1箱100錠当たり3,100円)
400錠11,200円(1箱100錠当たり2,800円)
500錠12,500円(1箱100錠当たり2,500円)

 

 
 






フィンサーバ30錠(プロペシアのジェネリック)
メーカー:SAVA Medica Limited
フィナステリド1mg
 フィナックス
フィナックス30錠(プロペシアのジェネリック)
メーカー:Dr.Reddy
フィナステリド1mg
 格はUSドル日本円換算で日本への送料を含みます
しかも国際航空書留郵便(REG便)で追跡可能です
 格はUSドル日本円換算で日本への送料を含みます
しかも国際航空書留郵便(REG便)で追跡可能です
30錠1,900円
60錠3,400円(1箱30錠当たり1,700円)
90錠4,500円(1箱30錠当たり1,500円)
120錠5,200円(1箱30錠当たり1,300円)
150錠5,500円(1箱30錠当たり1,100円)
300錠8,500円(1箱30錠当たり850円)
30錠2,000円
60錠3,600円(1箱30錠当たり1,800円)
90錠4,800円(1箱30錠当たり1,600円)
120錠5,600円(1箱30錠当たり1,400円)
150錠6,000円(1箱30錠当たり1,200円)
300錠9,500円(1箱30錠当たり950円)
 
 
 
プロスカー28錠
フィナステリド5mgメルク社
 


フィンカー
フィンカー100錠
(プロスカーのジェネリック)シプラ社
フィナステリド5mg
 価格はUSドル日本円換算で日本への送料を含みます
しかも国際航空書留郵便(REG便)で追跡可能です
 価格はUSドル日本円換算で日本への送料を含みます
しかも国際航空書留郵便(REG便)で追跡可能です
 28錠3,500円
56錠6,600円(1箱28錠当たり3,300円)
84錠9,300円(1箱28錠当たり3,100円)
112錠11,600円(1箱28錠当たり2,900円)
140錠13,500円(1箱28錠当たり2,700円)
100錠6,000円
200錠11,400円(1箱100錠当たり5,700円)
300錠16,200円(1箱100錠当たり5,400円)
400錠20,400円(1箱100錠当たり5,100円)
500錠24,000円(1箱100錠当たり4,800円)
 

プロペシア(フィンペシア)・プロスカー(フィンカー)は頭頂部や中央の頭皮部分の男性の抜け毛パターンを効果的に取り扱う錠剤です。

プロペシア(フィンペシア)・プロスカー(フィンカー)は1997年12月22日に米国のFDA(食品医薬品局)により承認されました。製造はメルク社。
成分はフィナステリド

プロペシア(フィンペシア)・プロスカー(フィンカー)は、もともとメルク社が前立腺肥大(簡単に言えばおしっこチョロチョロ、トイレが近くなった中高年)の治療薬として開発していたが、発毛効果があったので発毛剤として発売した。このプロペシア(フィンペシア)・プロスカー(フィンカー)は毛根細胞が生きている場合に効果が発揮するとされている。したがって服用の対象はおしっこチョロチョロ、トイレが近い40才以上の男性で最近になって抜け毛が開始した男性には理想的と言える

プロペシア(フィンペシア)・プロスカー(フィンカー)はどのように働くか:
科学者は、最近、抜け毛に悩む男性が彼らの頭皮にDHTと呼ばれる物質のレベルが高いということを発見しました。フィナステリドがDHTの形成を妨げ、男性の抜け毛の発達を妨げる主要因になります。最も重要なことは、プロペシア(フィンペシア)・プロスカー(フィンカー)は自然な髪の成長を助けて、1日1錠のビタミン剤と同様に手軽にとれるものなのです。

プロペシア(フィンペシア)・プロスカー(フィンカー)はすべての男性に働くか:
頭頂部が薄い18歳から41歳までの男性に対する24ヶ月にわたる研究により、プロペシア(フィンペシア)・プロスカー(フィンカー)の使用で、83%の人が髪のカウント数でその髪が維持されているという結果が見られました。ほとんどの男性は髪の量の増加、抜け毛の減少、外見の改善を報告しました。結果には変異がありますが、一般に男性は失った髪のすべてを生えかわらせることはできないでしょう。

プロペシア(フィンペシア)・プロスカー(フィンカー)の成功率は:
18歳から41歳の抜け毛に悩む男性の24カ月の研究に基づいて、プロペシア(フィンペシア)・プロスカー(フィンカー)の臨床の結果は印象的なものとなりました。83%の男性は髪を維持し、66%の男性は皮膚科医によって髪の再生が確認され、80%の男性は臨床の医師によってその改善が確認されました。そして、ほとんどの男性が髪の量の増加、抜け毛の減少、および外見における改善を報告しました。医師だけが、あなたにとって、プロペシア(フィンペシア)・プロスカー(フィンカー)が正しいかどうかと決心することができます。プロペシア(フィンペシア)・プロスカー(フィンカー)は男性用です。妊娠している女性は使用してはいけません。男性の赤ん坊の性器の異常を引き起こすかもしれないからです。また、そのような女性は錠剤のくだけたものなどを取り扱うこともしないで下さい。プロペシア(フィンペシア)・プロスカー(フィンカー)の錠剤はコーティングされています。通常の取り扱いの間、有効成分の接触を防ぐためです。あなたは、目に見える結果を得るために3カ月以上毎日プロペシア(フィンペシア)・プロスカー(フィンカー)を取る必要があります。プロペシア(フィンペシア)・プロスカー(フィンカー)はあなたのすべての髪を再生するかもしれないというわけではありません。そして、この製品を使用するのを止めると、あなたは徐々に獲得した髪を失うでしょう。プロペシア(フィンペシア)・プロスカー(フィンカー)が一時的な部分で後退に働いているという十分な証拠はありません。プロペシア(フィンペシア)・プロスカー(フィンカー)を使用した12カ月後にもあなたが結果を得られないなら、さらなる使用は効果がありそうにありません。すべての医療用薬品のように、プロペシア(フィンペシア)・プロスカー(フィンカー)は副作用を引き起こす可能性があります。臨床実験では、プロペシア(フィンペシア)・プロスカー(フィンカー・)の副作用は、まれでほとんどの男性に影響しませんでした。非常に少ない数の男性が以下ような性的な副作用を経験しました。性的欲望の減少、勃起力の減退、精液の量の減少など。こういった副作用は2%未満の男性に起こりました。これらの副作用は、プロペシア(フィンペシア)・プロスカー(フィンカー)の服用を止めた男性はなくなっていきました。また、これらの副作用はプロペシア(フィンペシア)・プロスカー(フィンカー)を取り続けた男性でも(58%が)なくなっていきました。1日1錠とることで、プロペシア(フィンペシア)・プロスカー(フィンカー)でほとんどの男性は簡単に最も重要な効果を得られるのです。プロペシア(フィンペシア)・プロスカー(フィンカー)自然な髪の成長を助けてくれます。

プロペシア(フィンペシア)・プロスカー(フィンカー)の副作用は:
すべての処方薬のように、プロペシア(フィンペシア)・プロスカー(フィンカー)は副作用を引き起こす可能性があります。臨床実験では、プロペシア(フィンペシア)・プロスカー(フィンカー)の副作用は、まれでほとんどの男性に影響しませんでした。非常に少ない数の男性が以下ような性的な副作用を経験しました。性的欲望の減少、勃起力の減退、精液の量の減少など。こういった副作用は2%未満の男性に起こりました。これらの副作用は、プロペシア(フィンペシア)・プロスカー(フィンカー)の摂取を止めた男性はなくなっていきました。また、これらの副作用はジェネリックプロペシアを取り続けた男性でも(58%が)なくなっていきました。

プロペシア(フィンペシア)・プロスカー(フィンカー)は安全か:
プロペシア(フィンペシア)・プロスカー(フィンカー)は男性用に作られた抜け毛に対するものです。妊娠している女性は使用してはいけません。男性の赤ん坊の性器の異常を引き起こすかもしれないからです。また、そのような女性は錠剤のくだけたものなどを取り扱うこともしないで下さい。プロペシア(フィンペシア)・プロスカー(フィンカー)の錠剤はコーティングされています。通常の取り扱いの間、有効成分の接触を防ぐためです。

プロスカー(フィンカー)はプロペシア(フィンペシア)の強力版、プロペシア(フィンペシア)よりもプロスカー(フィンカー)の方がよく効いたとの報告が多い。成分が5倍なので効果もかなり期待できる。プロペシア(フィンペシア)・プロスカー(フィンカー)を海外の薬局では前立腺の薬と言っているところもあるように、前立腺と薄毛両方に効果があります。プロペシア(フィンペシア)は発毛までに時間がかかるようだがこのプロスカー(フィンカー)はプロペシア(フィンペシア)よりもさらに早く発毛するようです。


海外からの発送です。商品のお問い合わせや購入方法は商品名を記載してメールでお願いします。24時間以内にお返事致します。