すべての画像・説明文の無断転載複写禁止

セチリジン塩酸塩(ジルテック)

海外からの発送です。商品のお問い合わせや購入方法は商品名を記載してメールでお願いします。24時間以内にお返事致します。

ジルテック
ジルテック
1錠中:セチリジン塩酸塩10mg
メーカー:Dr.Reddy's
ジルテック
ジルテック
1錠中:セチリジン塩酸塩10mg
メーカー:GSK
ジルテックのジェネリック
ゼトップ(ジルテックのジェネリック)
1錠中:セチリジン塩酸塩10mg
メーカー:Actavis
価格はUSドル日本円換算で日本への送料を含みますしかも国際航空書留郵便(REG便)で追跡可能です  
100錠4,000円
200錠7,600円
300錠10,800円
400錠13,600円
500錠16,000円
30錠4,000円
60錠7,800円
90錠11,400円
120錠14,800円
150錠18,000円
30錠2,000円
60錠3,800円
90錠5,400円
120錠6,800円
150錠8,000円
 

成分:セチリジン塩酸塩10mg

広く抗アレルギー薬に分類される第2世代の抗ヒスタミン薬(ヒスタミンH1拮抗薬)です。その特徴は、ヒスタミン受容体に対する選択性が高く、抗コリン作用などよけいな作用が減弱されている点です。このため、第1世代に多い口の渇きや排尿障害などの副作用がほとんどみられません。また、脂溶性が低く脳に入りにくいので、眠気の副作用もやや軽減されています。このような利点から、アレルギー性疾患に幅広く用いられるようになりました。
比較的速効性で、持続時間も長いほうです。服用後、まもなく効いてきます。とくに、くしゃみや鼻水に効果が高く、鼻づまりや目のかゆみにもそこそこに効きます。アトピー性皮膚炎に対しては、かゆみの軽減効果を期待して処方されます。

【服用方法】
通常、成人はセチリジン塩酸塩として1回10mgを1日1回、就寝前に経口服用する。なお、年齢、症状により適宜増減するが、最高服用量は1日20mgとする。

【注意する人】
腎臓や肝臓の悪い人は慎重に用いるようにします。症状によっては、服用量や服用回数を減らす必要があります。高齢の人も半分くらいで始めたほうが無難かもしれません。

適さないケース..重い腎臓病。
注意が必要なケース..腎臓病、肝臓病、てんかん、高齢の人など。

【飲み合わせ・食べ合わせ】
飲み合わせの心配はそれほどありませんが、喘息治療薬のテオフィリン(テオドール)やエイズの薬のリトナビル(ノービア)と相互作用を起こす可能性があります。また、抗不整脈薬のピルシカイニド(サンリズム)との併用により、両剤の血中濃度が上昇し、ピルシカイニドの副作用が発現したとの報告があります。
安定薬や睡眠薬など脳の神経をしずめる薬と併用すると、眠気やふらつきなど神経系の副作用が強まるおそれがあります。服用中の薬は必ず医師に伝えておきましょう。
アルコールは眠気の副作用をでやすくします。飲酒はできるだけ控えましょう。

【使用にあたり】
すぐに効いてきますが、十分な効果があらわれるまでに数日かかる場合があります。
花粉症では、予防的に花粉の飛び始める直前から開始することがあります。その後も決められた期間続けてください。

【副作用】
副作用は少ないほうです。人によっては、翌朝に眠気(6%)や、けん怠感(1%)が残ることがあります。危険な副作用ではありませんが、ひどいようでしたら、早めに医師に相談してください。眠気、だるい、頭痛、頭重感、口の渇き、吐き気、食欲不振

重いものはまずありませんが、服用期間が長くなるときは、定期的に肝機能検査を受けたほうがよいでしょう。万一、ひどい倦怠感、吐き気、皮膚や白目が黄色くなる、といった症状があらわれた場合は医師に連絡してください。

海外からの発送です。商品のお問い合わせや購入方法は商品名を記載してメールでお願いします。24時間以内にお返事致します。