すべての画像・説明文の無断転載複写禁止

スキャット

海外からの発送です。商品のお問い合わせや購入方法は商品名を記載してメールでお願いします。24時間以内にお返事致します。携帯メールアドレスの方はメール返信してもエラーで戻ることが多々あります。パソコンからのメール返信ですのでメール受信拒否にしないようにお願いします。


スキャット50ml
成分:モキシデクチン1000μg/ml
価格はUSドル日本円換算で日本への送料を含みます
しかも国際航空書留郵便(REG便)で追跡可能です
1本:5,900円
2本:11,600円(1本当たり5,800円)
3本:17,100円(1本当たり5,700円)
4本:22,400円(1本当たり5,600円)
5本:27,500円(1本当たり5,500円)

スキャット
スキャリーフェイスダニ(疥癬ダニ)やエアーサックダニ(気嚢ダニ)に対する安全で効果的な治療法です。

鳥の外部に影響を及ぼすダニのクネミドコプテス種とステルノストマ種に対しての治療に用いられるものです。スキャリーフェイスダニやエアーサックダニはセキセイインコ、フィンチ、カナリアのような外部に装飾を持つ鳥に一般的に見られる感染症です。定期的に処置をすることで鳥かご内を感染から遠ざけることができます。

使用指示: 
気嚢ダニはカナリアとコキンチョウの一番の死亡要因です。ですから、鳥のスキャットの治療は無視できない重要なものなのです。治療せずに後悔することのないようにすべきです。

スキャリーフェイスダニ(疥癬ダニ):
鳥の体重が30グラム以下の場合は1滴、30〜100グラムの場合は2滴使用します。ももの皮膚に垂らすようにしてください。鳥小屋の中にいる鳥をすべて同じように処置してください。必要に応じて21日間で再治療してください。完全な回復までに、最高6週間かかるかもしれません。効果を早めようと何滴もたくさん使用するようなことはしないでください。


これは血流に影響します。過剰使用になりかねません。コキンチョウのような小さな鳥に対しては使用量は少量でも構わないことがあります。治療の効果が表れるようになるまでには、最高6週間かかるかもしれません。ダニは気道で生息し、鳥の呼吸に影響を与え始め、鳥を窒息させる要因となります。また、二次感染を起こすこともありますので、バイトリルやアムチルなどの抗生物質を使うことも必要となってきます。フィンチやカナリアなど鳥を手に持ってひっくり返すと、翼と体の間の皮膚が裸出したところにがあり、その部分に1滴たらします。スキャットは羽ではなく皮膚に触れるように使用しなくてはなりません。垂らしたものが血流にのるまでには2日間ほどかかります。

新しい鳥を持ち込んだとき、あなたは常にスキャットや寄生虫を駆除するスプレーを用いるべきです。鼻孔の周りの羽が汚れていたり、クリックのような音を出していたり、せきやくしゃみをして鳴くのをやめていたり、口で苦しそうに息をしているのは症状の現れです。でも、こういった鳥をすぐに治療してあげれば、2〜3日で回復に向かうでしょう。しかし、激しい呼吸が続いていたり、口で息をしているようであれば回復までには最長で6週間はかかるでしょう。ダニによる感染症を起こした鳥には、バイトリルやアムチルなどの抗生物質での治療がなされなくてはなりません。

エアーサックダニ(気嚢ダニ):
鳥の体重が30グラム以下の場合は1滴、30〜100グラムの場合は2滴使用します。ももの皮膚に垂らすようにしてください。鳥小屋の中にいる鳥をすべて同じように処置してください。効果が出るまでに年に3〜4回使用します。


気嚢ダニに注意するためには、止まり木やケージ内、また子がいる巣に対しても30日に一度、寄生虫の駆除剤を用いなくてはなりません。これを一年を通じておこなってください。駆除剤をスプレーするときに、鳥に対しては決して濡れるほどにはスプレーせずに、軽くスプレーするにとどめてください。繁殖をさせる前にはすべての鳥にスキャットを使用してください。親から子にエサを通じて感染することもこれで防ぎます。カナリアでは1つの兆候として感染すると鳴くのをやめるというものがあります。ですから、こういった場合はすぐにスキャットを使用してください。1年に2〜3回の使用で気嚢ダニによる重度の感染から守ることができます。

あなたが予防のためにのみスキャットを使っているならば、1回の使用で十分です。もし、気嚢ダニによる感染が疑われるようであれば、そのときに2回目の使用をしてください。カナリアとコキンチョウの呼吸に影響を及ぼし、死に至らしめることもある気嚢ダニは呼吸器官の表面で繁殖します。そのライフサイクルは14〜21日間です。ダニは経口で伝わっていきます。親鳥が子にエサを与えたときなどです。他には、オスとメスとの求愛行動でオスがメスにエサを与えるなどのときにも考えられます。また、汚染された水を通して起こることもありえます。臨床徴候としては、クリック音のような呼吸を口でするということです。また、声が出ない、せき、鼻汁、弱化、体重減少などの兆候が見られることもあります。

スキャットは気嚢ダニの治療に用いられます。1滴を体重30グラムの鳥に対して用いるのが基本です。インコに対しては2滴を用います。21日後に再治療することを確認してください。そして、鳥の皮膚にしっかりと適用されたことも使用時に確認してください。製品が血流にのるまでには2日間はかかります。ある例では、ダニは肉眼で見え、または、固定された組織の顕微鏡検査でわかるということです。獣医師は鳥の気管音を聞くことができます。気嚢ダニはまた、空気感染もします。近くに感染した鳥がいたり、咳をしている鳥によって、他の鳥に感染してしまうことがあります。ですから、感染している鳥を扱うときには十分な注意が必要です。重度の病気や健康状態が気嚢ダニによる鳥の感染に見られる徴候と同じものを引き起こすことがあります。呼吸感染症またはビタミンA欠乏などがその例です。気嚢ダニに感染した鳥をスキャットでの治療なしにしておくと、死に至ることがあります。ダニは増殖して気道をふさぎ、窒息してしまうのです。気嚢ダニによる症状は治療ができます。しかし、注意すべきことは正しい量を使用することです。あまりに少ないと効果がなくなります。また、あまりに多すぎると呼吸阻害を引き起こし、気嚢ダニが原因で死に至ります。また、一般に処方された薬でも過量服用すると毒となるように、鳥にとっては過剰使用が死を含む深刻な結果を引き起こす可能性もあることを十分に考えなくてはなりません。仮に群れをなしている鳥のうちの1羽が気嚢ダニに感染していた場合は、群れの中の鳥をすべて治療することが最良の道です。水などを通じて感染が広がっていく恐れがあるからです。鳥が病気やストレスを感じているようなとき、また暑い日が続くときなどにはダニは鳥の気道で休止し、また活動的になることができます。鳥は突然に具合が悪くなり、病気が始まってしまうのです。スキャットは適量を感染した鳥に用いて、血流に入るのを待つものです。あるいはイベルメクチンソリューションを使って、捕まえられないような群れの鳥たちに飲み水として飲ませるということもできます。あまりの群れに対しては捕まえるということに無理がありますので、イベルメクチンソリューションの使用がベストの方法です。

呼吸系疾患が3〜5週経ってもよくならないような状態ならば、ウイルスまたは細菌のような他の要因が考えられます。ですから、バイトリルやアムチル、レスピラトリーソルブルパウダーのような抗生物質を用いることも考えなくてはなりません。

スキャットは6か月齢以下の鳥に用いることはすすめられません。イベルメクチンも同様に6か月齢以下の鳥の使用はすすめられません。

スキャットあるいはイベルメクチンはまた、疥癬ダニに対する治療にも使われます。疥癬ダニは通常、インコやセキセイインコに見られるものですが、フィンチやカナリアにも見られることがあります。このダニは、くちばしや足などに見られるものです。ダニによって皮膚に穴があいたような粉をふいたような状態になるのです。よく見てみるとわかるのですが、皮膚に開いた穴はダニが原因なのです。疥癬ダニへの治療も気嚢ダニに対するものと同じなのです。

気嚢ダニのライフサイクルは14〜21日間です。スキャットは鳥の血流に3週間活性成分として残ります。初めの21日間でスキャットは気嚢ダニを駆除し、21日間の再治療で孵化しようとするダニまでも駆除できるのです。

海外からの発送です。商品のお問い合わせや購入方法は商品名を記載してメールでお願いします。24時間以内にお返事致します。携帯メールアドレスの方はメール返信してもエラーで戻ることが多々あります。パソコンからのメール返信ですのでメール受信拒否にしないようにお願いします。

/アトピカ/ドロンタールプラス/ドロンタール幼犬/ドロンタール猫用/ハートガードプラス/ネクスガードスペクトラ/インターセプター/プロハート/アドバンティックス/アドボケート犬用/アドボケート猫用/フロントラインプラス/レボリューション/ストロングホールド/マバコキシブ/サーチフェクト/コンフォティスプラス/フロントラインスプレー/リマダイル/プレビコックス/メロキシカム/ピロキシカム/レボチロキシン/エピオティック/エピスムース/フラジール/オプティミューン/メベンダゾール/アルベンダゾール/スルファサラジン/イベルメクチン/アイボメック注/ゾビラックス/ゾビラックス眼軟膏/エリスロマイシン/クラリスロマイシン/セファレキシン/ST合剤/デキサメタゾン/プレドニゾロン/メチルプレドニゾロン/ケトコナゾール/エナラプリル(エナカルド錠)/酢酸フルドロコルチゾン/グリセオフルビン/アジスロマイシン/アモキシシリン/アモキシシリン注/アミトラズ/アンピシリン/イトラコナゾール/クリンダマイシン/フルコナゾール/フルオキセチン/ベナゼプリル/ベタネコール/カルシトリオール(ビタミンD)/クロミプラミン/オメプラゾール/ラニチジン/メトクロプラミド/テオフィリン/ドキシサイクリン/クラバセプチン/セフィキシム/セファドロキシル/ナプロキセン/ワーファリン/メトカルバモール/シプロフロキサシン/レボフロキサシン/スパルフロキサシン/クロラムフェニコール/クロルプロマジン/テラマイシン/テラマイシン眼軟膏/テトラサイクリン/ミノサイクリン/ジルチアゼム/アムロジピン/アテノロール/フロセミド/ウルソジオール/テルブタリン/シクロフォスファミド/シプロヘプタジン/セレギリン/ヒドロキシジン/ジゴキシン/ロペラミド/フェノキシベンザミン/メトトレキサート/トブラマイシン/ナタマイシン/ラタノプロスト/ピモベンダン/ミルクシスル/グリピジド/セレニア/イリウム/センチネル/スクラルファート/アロプリノール/ニゾラルシャンプー/マラセブシャンプー/コセクインDS/エンジェルアイズ/トロピカミド/ブリンゾラミド/カルバマゼピン/コルヒチン/コソプト/フルルビプロフェン/プロプラノロール/リファンピシン/トラマドール/イミプラミン/クロトリマゾール/セフポドキシム・プロキセチル/バイコックス/バイトリル錠/バイトリル注/バイトリル経口液/ザイマックスイヤープロテクター/トリアムシノロン/ファモチジン/CAN-C/カルベジロール/アセタゾラミド/アザチオプリン/ブスピロン塩酸塩/メラトニン/アダプティルDAP/マイクロラックス/スキンコート/カプトプリル/スピロノラクトン/ビジオティアーズ/ビジオエイド/タクロリムス/トレンタール/トラボプロスト/スキャット/コクシベット/メガバク/クロルヘキシジン/ドキシサイクリン鳥/マイコプラズマ/鳥トリコモナス/鳩ジアルジア/クロルテトラサイクリン/ミツバチ毒(マヌカ蜂蜜)/ゾニサミド/酢酸メゲストロール/エモギイガイ馬用/エモギイガイ犬用/エモギイガイ猫用/デナマリン/ゼントニル/チニダゾール/クレマスチン/テルビナフィン/メドロキシプロゲステロン/リスペリドン/オンダンセトロン/オセルタミビル/イミドカルブ/オキシトシン/フェンベンダゾール/パナクール液/鳥のオウム病/鳥用ドキシサイクリン液/鳩エネルギー/鳩トリコモナス/鳩コクシジウム/鳩駆虫薬/白点病/プロクロルペラジン/ヒドロキシウレア/メチマゾール/グリベンクラミド/ドキセピン/タイロシン/ケトプロフェン/マルボフロキサシン/カーダリス/トリロスタン/コンベニア/パーコーテンV/チアンフェニコール/ミルプラゾン犬用/ミルプラゾン猫用/ノロジン/キシラジン/エクゼマチン/エプリノメクチン/ネクトンS/ネクトンE/コクシジウム/メトロニダゾール/オキシテトラサイクリン/ネクトンR/エニルコナゾール/ネクトンドッグVM/ネクトンドッグH/クロサゾール/ミルプロ犬用/ミルプロ猫用/ベタハート/セラフォーテ/ブラベクト錠犬用/ブラベクトスポット犬用/ブラベクトスポット猫用/ブラベクトプラススポット猫用/カルプロフェン/イミダプリル塩酸塩/チルミコシン/リンコマイシン/チアムリン/デキサメタゾン注/アリジン/フロルフェニコール/フロルフェニコール注/レバミゾール/ドラメクチン注/ケプロメック/センスルファトリム/プロカイン・ジヒドロストレプトマイシン注/ペニシリン注/クリンダマイシン経口液/リンコマイシン・スペクチノマイシン/オキシテトラサイクリン注/メデトミジン/アリジン/クイックストップ/パラディア/ゴナトロピン/トリパノセン注/