すべての画像・説明文の無断転載複写禁止

レチノA(レチンAのジェネリック)

海外からの発送です。商品のお問い合わせや購入方法は商品名を記載してメールでお願いします。24時間以内にお返事致します。

レチノA
レチノA0.025%20g
成分:トレチノイン(レチノイン酸)
メーカー:JANSSEN-CILAG(India)
 レチノA
レチノA0.05%20g
成分:トレチノイン(レチノイン酸)
メーカー:JANSSEN-CILAG(India)
 
アクネライズ
アクネライズ0.1%20g
メーカー:Ruhsat Sahibi
価格はUSドル日本円換算で日本への送料を含みます
しかも国際航空書留郵便(REG便)で追跡可能です
価格はUSドル日本円換算で日本への送料を含みます
しかも国際航空書留郵便(REG便)で追跡可能です
 
 価格はUSドル日本円換算で日本への送料を含みます
しかも国際航空書留郵便(REG便)で追跡可能です
 
0.025%
1本:2,100円
2本:3,800円(1本当たり1,900円)
3本:5,100円(1本当たり1,700円)
6本:8,400円(1本当たり1,400円)
12本:13,200円(1本当たり1,100円)
24本:19,200円(1本当たり 800円)
48本:24,000円(1本当たり 500円)
0.05%
1本:2,200円
2本:4,000円(1本当たり2,000円)
3本:5,400円(1本当たり1,800円)
6本:9,000円(1本当たり1,500円)
12本:14,400円(1本当たり1,200円)
24本:21,600円(1本当たり 900円)
48本:28,800円(1本当たり 600円)
 
 0.1%
1本:3,000円
2本:5,600円(1本当たり2,800円)
3本:7,800円(1本当たり2,600円)
6本:13,800円(1本当たり2,300円)
12本:24,000円(1本当たり2,000円)
24本:40,800円(1本当たり1,700円)
48本:67,200円(1本当たり1,400円)
 

 

 
 Aレット
A-レット0.025%20g
成分:トレチノイン(レチノイン酸)
メーカー:Invida
 Aレット
A-レット0.05%20g
成分:トレチノイン(レチノイン酸)
メーカー:Invida
Aレット
 A-レット0.1%20g
成分:トレチノイン(レチノイン酸)
メーカー:Invida
 価格はUSドル日本円換算で日本への送料を含みます
しかも国際航空書留郵便(REG便)で追跡可能です
価格はUSドル日本円換算で日本への送料を含みます
しかも国際航空書留郵便(REG便)で追跡可能です
 
 価格はUSドル日本円換算で日本への送料を含みます
しかも国際航空書留郵便(REG便)で追跡可能です
 0.025%
1本:1,900円
2本:3,400円(1本当たり1,700円)
3本:4,500円(1本当たり1,500円)
6本:7,800円(1本当たり1,300円)
12本:12,000円(1本当たり1,000円)
24本:16,800円(1本当たり 700円)
48本:19,200円(1本当たり 400円)
 0.05%
1本:2,000円
2本:3,600円(1本当たり1,800円)
3本:4,800円(1本当たり1,600円)
6本:8,400円(1本当たり1,400円)
12本:13,200円(1本当たり1,100円)
24本:19,200円(1本当たり 800円)
48本:24,000円(1本当たり 500円)
0.05%
1本:2,100円
2本:3,800円(1本当たり1,900円)
3本:5,100円(1本当たり1,700円)
6本:8,400円(1本当たり1,400円)
12本:13,200円(1本当たり1,100円)
24本:19,200円(1本当たり 800円)
48本:24,000円(1本当たり 500円)

製品説明
レチノA トレチノインクリーム ニキビ・傷跡治療薬

レチノAはインドではトレチノインクリームとして最も広く使われているものです。トレチノインは、通常ニキビ、傷跡のケア、日焼けによるダメージを受けた皮膚に対して処方されるビタミンAの酸性の形です。女性も男性もレチノAを使うことができます。

レチノAには2種類の濃度のものがあります。0.025%と0.05%のトレチノインクリームです。またジェネリックとして0.1%もあります。

レチノAはインドでは処方によって手に入る製品です。これは医者と相談してから使われなければならないことを意味します。もし、皮膚科医があなたにレチノAを処方したならば、副作用や皮膚への刺激を最低限に保つよう、この案内が手助けとなることと思います。ユーガードクリームは、マイルドで赤みやかゆみなどの起こる可能性の少ないものを含んでいます。

レチノAはニキビ治療クリームとしていいものですか?
レチノAは嚢胞性ニキビの全体的、およびスポット処置として優れたものです。通常それがまだ皮膚の下にある間、少量のレチノAは嚢胞を抑えます。それによって、ニキビが傷になる可能性を最小にします。ただし、一つの箇所であまりにたくさんのレチノAを使うと、皮膚が火傷のようになったり、黒くなったりすることがあります。非常に少量のレチノAを軽くたたくように綿棒を使って塗るようにしてください。

レチノAはニキビのくぼみや傷跡にも効果がありますか?
ニキビが直る間、コラーゲン不足のためニキビの傷跡は弱まっているように見えます。トレチノインは時間をかけてニキビの傷になっている穴を埋めるようにしていきます。トレチノインのこの作用は、一時的なものではありません。皮膚の下でさらなるコラーゲン生産が起こっているためこの効果は続きます。また、トレチノインはしわを取り除くというすばらしい効果もあります。ニキビを起こしやすい皮膚にとって、トレチノイン・レチノAは気になる部分の治療や傷跡の除去、そして老化防止クリームとなります。副作用なしではそれほど強力な結果は得られません。適切な予防やスキンケアなしでは、レチノAは修復ではなく皮膚にダメージを与えてしまいかねません。他にはグリコ6という傷跡除去クリームもあります。

レチノAの使用法
レチノAのような処方の必要な薬に関しては、自分だけの判断で使用しないことが重要です。まず皮膚科医の指導の下で少量の使用から始めるべきです。そして、ゆっくりと安全にあなたの皮膚が寛容性を確立していくのです。レチノAは使い始めは皮膚が焼けたような感覚になることがあります。

1 まず、顔を洗います。セタフィルクレンジングローションなどを使用するといいでしょう。
2 洗顔後、15〜20分待ちます。これは焼けた感覚を大きくしないためです。
3 レチノAをうすく塗ります。顔全体への使用量としては豆粒半分大の量になります。
4 開いた傷口などには触れないようにしましょう。
5 目や眉のあたりにはレチノAは使用しないでください。マイルドなアイクリームを使用すべきです。
6 3日間に1回の割合で使用してください。その後、毎晩の使用へと変えていきます。
7 2〜3日間使用を空けても構いません。
8 もし、皮膚が乾燥したような場合は、モイスチャライザーを使用して構いません。
9 日中が強いサンスクリーンを使用しましょう。


レチノAの副作用・注意事項
トレチノインクリームを使用している間、始めに起こるブレイクアウト段階を経験するかもしれません。この最初の段階では顔がニキビでいっぱいになったという人もいます。みんなに起こるというわけではありません。通常、これは二週間でおさまります。それでもおさまらないような場合は、皮膚科で診断を受けてください。

1 レチノAは夜にだけ使用します。
2 夜にレチノAを使ったときには、昼間はサンスクリーンを必ずしてください。
3 剥脱性のクレンザー、トナー、モイスチャライザー、ホワイトニング、スクラブ、ピールは使わないでください。レチノAは基本的に皮膚をとても敏感にするので、それらのものを使うと皮膚に大変大きなダメージを与えてしまいます。
4 ハイポ染色(明るい色が皮膚の中にパッチとして見られる)の徴候に気をつけてください。ハイポ染色が出たらそれが弱まるまで、使用を止めてください。
5 皮膚の若干の腫脹に気づいたならば、レチノAの使用量が多すぎるか、使用頻度が多すぎるかのどちらかです。その場合は膨張がおさまるまで使用を止めてください。
6 あなたの皮膚が使用に慣れるまでは、トレチノインのより高いパーセンテージのものに変えないでください。
7 レチノAは処方薬です。注意書きをよく読んでから使用してください。
8 レチノAは過度の皮膚のはがれを引き起こす場合があります。その場合は、穏やかなモイスチャライザーを使ってください。
9 サリチル酸のようなニキビ治療のもののない化粧品を使ってください。ジョンソンベビーオイルや他の穏やかなリムーバル製品を使うようにしてください。

レチノAはいかなる激しい皮膚の治療にも使わないように注意してください。理想的には、あなたのスキンケアには穏やかなクレンザー、レチノA、モイスチャライザーサンスクリーンなどを用いるのがいいことです。明らかなことですが、レチノAは、製品に中毒の人のためのものではありません。


<レチノA(レチンA)の3つの主要な利用法>
1 ニキビアクネの局所治療
2 老化の目に見える兆候への対処、顔のしわの軽減、しみの緩和
3 脱毛、抜け毛治療のためのミノキシジル効果を高めるのを助けるため

トレチノインはミノキシジル効果を増加させ、層のコルナムバリアの修正によりミノキシジルの吸収を増加させると考えられています。ある研究によると、標準と比べて0.05トレチノイン(レチノイン酸)での三倍の吸収力を示しました。

<レチノA(レチンA)は髪の成長を助けるか?>
ミノキシジルと組み合わせて使用されると、レチノA(レチンA)、トレチノイン(レチノイン酸)の育毛に対する効果はさらに高められます。レーウェンバーグフォーミュラとして知られているミノキシジルとトレチノインの組み合わせを考えたアダム博士は患者に対しての研究を実行し、治療結果をまとめました。アダム博士はミノキシジルとトレチノイン(レチノイン酸)との組み合わせで484人の患者に対処しました。2年後、このうちの約90%の人々が良い結果を得られました。博士によると、頭皮の頂点へ効果を及ぼすミノキシジルとは違い、トレチノイン(レチノイン酸)とミノキシジルの組み合わせは頭皮のすべての部分での髪の成長をもたらすということです。また、維持療法は薬物療法ほど頻繁でなくて、よりわずかな投与量しか必要としません。博士が主張する3番目のポイントはミノキシジルとレチノA(レチンA)との組み合わせが女性に高い効果を示すということです。

<副作用>
適用後すぐに、肌が暖かく感じたり、張りを感じたり、少し赤みを帯びることがあります。また、皮膚が少し荒れるかもしれません。これらの効果はあなたの肌が治療に対応しようとしているために起こります。もし、長く症状が続くようでしたら、医師に相談して下さい。

<注意>
この薬物療法は日光、風、および冷たさにより感度を増加させられることがあります。太陽や太陽灯下に長時間いることは避けてください。また、太陽光を防ぐ服を着て、日焼け止めを使用してください。必要である場合にだけ、この薬物療法は妊娠中にも使用できます。トレチノイン(レチノイン酸)が母乳内にあらわれるかどうかは知られていません。授乳の前に医師に相談してください。洗顔するとき、刺激性の少ない石鹸を使用してください。顔を過度に洗わないでください。研磨剤の入った石鹸、クリームやローションは肌への刺激を増加させることがあります。医師か薬剤師に相談の上で使用をして下さい。この薬物療法を使用している間の他のアクネ用の製品の使用は十分に注意して使用してください。

海外からの発送です。商品のお問い合わせや購入方法は商品名を記載してメールでお願いします。24時間以内にお返事致します。