すべての画像・説明文の無断転載複写禁止

Eflora(バニカクリーム)

海外からの発送です。商品のお問い合わせや購入方法は商品名を記載してメールでお願いします。24時間以内にお返事致します。

バニカクリーム
エフロラクリーム15gバニカクリームのジェネリック
メーカー:RANBAXY
成分:塩酸エフロルニチン13.9%
価格はUSドル日本円換算で日本への送料を含みます
しかも国際航空書留郵便(REG便)で追跡可能です
1本6,000円
2本11,000円
3本15,000円
5本22,500円
10本40,000円

バニカクリーム

<他の顔のむだ毛除去クリームをまだ使用してもいいでしょうか>
バニカ(エフロルニチン)クリーム13.9%は、女性の顔のむだ毛の成長を抑えるものとしてははじめての処方クリームです。これを使用することで、顔のむだ毛処理の回数は減ります。個人差はありますが、1日2回の使用を通常4〜6週間続けると結果は出てくるでしょう。
バニカクリームを使用し始めてからたった8週間以内で、肌に変化が見られたという女性がたくさんいます。臨床研究では、バニカクリームを長く使うほどに、そのはたらきがよくなるということがわかっています。バニカクリームは他の製品のようなヘアリムーバルとは違います。成長を抑えるというものであり、現在使用している方法があるならば、それに追加の形でもできます。バニカクリームはすべての肌のタイプに使うことができます。処方されるクリームですので、使用に際しては、医師や薬剤士に相談することが必要です。チェックリストにて、必要事項をご確認下さい。

<バニカクリームの働き>
バニカクリームは処方クリームであり、無駄な顔の毛に働きかけます。むだ毛の成長を抑え、他のむだ毛処理の方法と併用できます。毛の成長に必要な酵素をブロックし、毛の成長サイクルにはたらきかけます。

<どのくらいの期間使うことができるか>
バニカクリームは、直ちに効果をあらわすものではなく、毎日、1日2回の使用で4〜6週間たってから改善が見られるというものです。個人差はありますので、それより長くかかる人もいます。バニカクリームは現在使用されているむだ毛処理の方法とともにご使用下さい。バニカクリームは永久脱毛のためのものではありません。クリームの使用をやめると通常の状態に戻ります。もし、バニカクリームの使用をやめた場合、むだ毛は使用前のように成長してきます。その際、再びバニカクリームを毎日1日2回の使用をすれば、毛の成長は抑えられてきます。

<どのように使用するか>
肌を綺麗にした後にバニカクリームを使用します。モイスチュアライザーやサンスクリーン、化粧を使う前に適用します。
バニカクリームをあごの上につけ、唇や顔の他の部分にうすくのばします。1日2回の使用で、肌によく浸透するまでよくこすります。バニカクリームの使用は朝と夜に1回ずつと、日々のスキンケアの1つとして行ってかまいません。このように使用すると、8時間の間隔があきます。顔を洗う前に少なくとも4時間はおくようにして下さい。現在、他に使用しているヘアリムーバルの方法があれば、それも続けて下さい。

<副作用について>
臨床研究では、肌のわずかなかゆみ、赤み、ほてり、ぴりぴり感、にきび、発疹などが表れた女性がいます。副作用のために使用を中止せざるを得なくなった女性は2%です。もし、あなたが上記のような症状があらわれた場合は、使用を中止し、医師に診てもらうようにして下さい。

海外からの発送です。商品のお問い合わせや購入方法は商品名を記載してメールでお願いします。24時間以内にお返事致します。