すべての画像・説明文の無断転載複写禁止

ダキソコックス(エンフリコキシブ)

海外からの発送です。商品のお問い合わせや購入方法は商品名を記載してメールでお願いします。24時間以内にお返事致します。携帯メールアドレスの方はメール返信してもエラーで戻ることが多々あります。パソコンからのメール返信ですのでメール受信拒否にしないようにお願いします。

ダキソコックス
  ダキソコックス4錠
成分:エンフリコキシブ15mg
メーカー:Virbac
ダキソコックス
ダキソコックス4錠
成分:エンフリコキシブ30mg
メーカー:Virbac
 ダキソコクス
ダキソコックス錠
成分:エンフリコキシブ45mg
メーカー:Virbac
価格はUSドル日本円換算で日本への送料を含みます
しかも国際航空書留郵便(REG便)で追跡可能です
価格はUSドル日本円換算で日本への送料を含みます
しかも国際航空書留郵便(REG便)で追跡可能です
 
価格はUSドル日本円換算で日本への送料を含みます
しかも国際航空書留郵便(REG便)で追跡可能です
 
1箱(4錠):9,000円
2箱(8錠):17,500円
3箱(12錠):26,000円
1箱(4錠):10,000円
2箱(8錠):19,500円
3箱(12錠):29,000円
 1箱(4錠):11,000円
2箱(8錠):21,500円
3箱(12錠):32,000円
     
 エンフリコキシブ  エンフリコキシブ  
価格はUSドル日本円換算で日本への送料を含みます
しかも国際航空書留郵便(REG便)で追跡可能です
 
価格はUSドル日本円換算で日本への送料を含みます
しかも国際航空書留郵便(REG便)で追跡可能です
 
 
1箱(4錠):13,000円
2箱(8錠):25,500円
3箱(12錠):38,000円
1箱(4錠):15,000円
2箱(8錠):29,500円
3箱(12錠):44,500円
 

ダキソコックス(エンフリコキシブ)錠

定性的および定量的構成:
各タブレットには以下が含まれます:
有効成分: エンフリコキシブ
賦形剤:
酸化鉄ブラック(E172)
0.26%酸化鉄イエロー(E172)
0.45%酸化鉄レッド(E172)0.50%

添加剤の完全なリストについては医薬品の詳細、添加剤のリストのセクションを参照してください。

剤形:丸い凸状の茶色の錠剤。

臨床の詳細
対象種:犬

使用の適応症:
対象種の指定:犬の変形性関節症(または変形性関節症)に伴う痛みや炎症の治療


禁忌:
胃腸障害、タンパク質または失血性腸疾患または出血性障害のある動物には使用しないでください。腎機能または肝機能が低下している場合は使用しないでください。心不全の場合には使用しないでください。妊娠中または授乳中の犬には使用しないでください。繁殖目的の動物には使用しないでください。活性物質またはいずれかの賦形剤に対する過敏症がある場合には使用しないでください。スルホンアミドに対する既知の過敏症のある場合には使用しないでください。腎毒性が増加する可能性があるため、脱水、血液量減少、または低血圧の動物には使用しないでください。

対象種ごとの特別な警告:
他の非ステロイド性抗炎症薬(NSAID)または糖質コルチコイドを同時に、またはこの動物用医薬品の最後の投与から2週間以内に投与しないでください。

動物で使用するための特別な注意事項:
子どもの動物は医薬品の安全が十分に実証されていないため、生後6か月未満の幼い犬では治療中は注意深く監視することをお勧めします。エンフリコキシブの活性代謝物は、排泄率が低いため、血漿中半減期が長くなります。胃腸潰瘍のリスクがある場合、または動物が以前にNSAIDに不耐性を示した場合は、厳密なモニタリングの下でこの医薬品を使用してください。

動物用医薬品を投与する人が取るべき特別な注意事項:
この動物用医薬品は、過敏症(アレルギー)反応を引き起こす可能性があります。NSAIDに対する過敏症が知られている人は、動物用医薬品との接触を避ける必要があります。一部のNSAIDは、特に妊娠後期に、胎児に有害な可能性があります。妊娠中の女性は、この動物用医薬品を注意深く扱う必要があります。この動物薬の摂取は、特に子供にとって有害である可能性があり、薬理学的効果が長引くと胃腸障害が観察される場合があります。誤って摂取しないように、ブリスター包装から取り出した直後に犬に錠剤を投与し、錠剤を割ったりつぶしたりしないでください。誤って飲み込んだ場合は、直ちに医師の診察を受け、添付文書またはラベルを医師に提示してください。

副作用(頻度・重度):
嘔吐、軟便、および/または下痢が臨床試験で一般的に報告されていますが、ほとんどの場合、治療なしで回復しました。まれに無関心、食欲不振、または出血性下痢が報告されています。また、さらにまれなケースでは消化管潰瘍が報告されています。実験室の安全性試験で推奨量を使用した健康な若い犬で、血中尿素および血清コレステロールレベルの上昇が観察されました。副作用が見られた場合は使用を中止し、NSAIDの臨床的過剰摂取と同様に、兆候が完全に解消するまで一般的な支持療法を適用する必要があります。血行力学的状態を維持するために特に注意を払う必要があります。胃腸または腎臓の副作用が見られた動物には必要に応じて、胃腸保護剤および非経口液が必要になる場合があります。

妊娠中、授乳中、または繁殖中の使用:
ラットとウサギの実験研究では、母体毒性用量での胎児毒性効果が示されています。 この動物薬の安全性は、対象種の妊娠中、授乳中、または繁殖中では確立されていません。妊娠中、授乳中、繁殖中の犬には使用しないでください。

他の医薬品との相互作用および他の形態の相互作用:
薬物相互作用の研究は行われていません。他のNSAIDと同様に、この動物薬は他のNSAIDまたは糖質コルチコイドと同時に投与すべきではありません。この動物薬を抗凝固剤と同時に投与する場合は、動物を注意深く監視する必要があります。エンフリコキシブは血漿タンパク質と強く結合しており、他に強く結合した物質と競合する可能性があるため、併用投与により毒性作用が生じる可能性があります。他の抗炎症物質による前処理はさらなる副作用または副作用の増加を引き起こす可能性があります。この動物薬を別のNSAIDの代わりに投与する場合にこのような副作用を回避するには、最初の投与を行う前に適切な無治療期間を確保してください。ただし、無治療期間は、以前に使用された医薬品の薬理学を考慮する必要があります。腎毒性の可能性のある動物薬の同時投与は避ける必要があります。

投与量と投与経路:
経口使用。
投与間隔は週に1回です。

初回投与量:
体重1kgあたり8mgのエンフリコキシブ。

維持量:
体重1kgあたり4mgのエンフリコキシブの用量で7日ごとに治療を繰り返します。
この動物薬は、犬の食事の直前または食事と一緒に投与する必要があります。正しい用量の投与を確実にするために、治療される動物の体重を正確に把握してください。

海外からの発送です。商品のお問い合わせや購入方法は商品名を記載してメールでお願いします。24時間以内にお返事致します。携帯メールアドレスの方はメール返信してもエラーで戻ることが多々あります。パソコンからのメール返信ですのでメール受信拒否にしないようにお願いします。