すべての画像・説明文の無断転載複写禁止

塩酸クリンダマイシン(ダラシンC)

海外からの発送です。商品のお問い合わせや購入方法は商品名を記載してメールでお願いします。24時間以内にお返事致します。


塩酸クリンダマイシン(ダラシンC)150mg/300mg80カプセル
メーカー:INDI Pharma
価格はUSドル日本円換算で日本への送料を含みます
しかも国際航空書留郵便(REG便)で追跡可能です
150mg
80カプセル:5,000円
160カプセル:9,800円
240カプセル:14,400円
320カプセル:18,800円
400カプセル:23,000円
300mg
80カプセル:7,000円
160カプセル:13,800円
240カプセル:20,400円
320カプセル:26,800円
400カプセル:33,000円

クリンダマイシン(ダラシンC)
クリンダマイシン(ダラシンC)は、抗感染症薬・抗バクテリア薬です。

クリンダマイシン(ダラシンC)の使用:
クリンダマイシン(ダラシンC)は、アクネ、細菌性膣症、細菌性心内膜炎の予防、その他の嫌気性細菌の感染などに使用します。

クリンダマイシン(ダラシンC)の使用法:
医師の処方に従って服用します。何かわからないことがある場合は、薬剤師、看護師、医師に相談して下さい。服用の際は、食物と一緒でも構いません。1杯の水とともに、処方された方法でとって下さい。局所的に軟膏を使用する際には、適用部分をきれいにしてから使用して下さい。また、適用後は手をきれいに洗って下さい。効果がゆっくりだと感じたとしても使用は指示に従って下さい。結果が出るまでには2〜4週間かかります。
服用回をとばさないようにして下さい。よくなったと感じても使用は続けて下さい。薬を最後まで使用することが肝心です。

クリンダマイシン(ダラシンC)の使用前に注意すること:
まず、医師に現在OTCあるいは処方薬で、エリスロマイシンのようなものをとっているか、その場合はどうすべきかを確認して下さい。また、次のような薬をとっている場合は、医師に前もって相談しなくてはなりません。
大腸炎などの腸疾患
花粉症、喘息、アトピー

クリンダマイシン(ダラシンC)を服用しない場合:
かゆみ、呼吸困難、顔の膨張などのアレルギー反応を示した場合は、クリンダマイシン(ダラシンC)の使用はやめて下さい。
エリスロマイシンを使用しているときにはクリンダマイシン(ダラシンC)は使用しないで下さい。

クリンダマイシン(ダラシンC)を使用の際に注意すること:
子供:新生児や幼児は副作用の可能性も考え、使用には注意が必要です。

老人・妊娠している女性:
クリンダマイシン(ダラシンC)はFDAの妊娠カテゴリーBに属しています。これはクリンダマイシン(ダラシンC)は妊娠期の使用には安全であり、胎児には影響はないということです。しかし、妊娠している方やその予定のある方は医師に話すことは必要です。

授乳期の女性:
クリンダマイシ(ダラシンC)ンが母乳を通して子供に伝わるのかはまだよくわかっていません。ですから、このような場合の方は医師に前もって話をすることが必要です。

その他の方:
潰瘍性大腸炎、クローン病などの腸の炎症の病気がある場合は注意が必要です。

クリンダマイシン(ダラシンC)が市場で入手可能な形:
クリンダマイシン(ダラシンC)はカプセルや注入、外用、ゲルという形で利用が可能です。病気の程度により、医師に処方してもらって下さい。

クリンダマイシン(ダラシンC)の服用:薬は病気の程度により処方されますので、その指示に従ってください。
1日か2日間の使用で効果を感じた場合でも、医師の処方にしたがって、薬は使用し続けて下さい。服用法の詳細に関しては、それぞれの処方に従って下さい。

もし、クリンダマイシン(ダラシンC)の服用をとばしてしまった場合:
もし、とばしたことに気づいた時点で、次回の服用の時間が近かった場合は、とばした回数は気にせずにその後から通常の服用スケジュールに戻してください。同じ回に2回分とらないで下さい。

クリンダマイシン(ダラシンC)を過剰に摂取した場合:
過剰摂取の場合は、すぐに専門家、医師に診てもらって下さい。その徴候は知られていません。

クリンダマイシン(ダラシンC)の副作用:
クリンダマイシンには次の様な副作用が報告されています。
下痢
吐き気
腹部の違和感
膣のかゆみ、分泌物

何らかの副作用が見られた場合は、医師に相談して下さい。
また、次のような徴候が見られた場合は、すぐに医師に診てもらうことが必要です。
蕁麻疹や呼吸困難、肌の赤み、疱疹などのアレルギー反応
出血を伴う激しい下痢
腹部のけいれん
黄疸(目や肌の黄化)
尿量の減少

クリンダマイシン(ダラシンC)の保管法:
室温(15〜30度)で保管して下さい。熱や湿気、直射日光などはさけ、洗面所などの場所には保管しないで下さい。子供の手の届かないところに保管して下さい。安全のために残った場合は処分して下さい。

クリンダマイシン(ダラシンC)について知っておくべき重要事項:
抗菌性のものは下痢の症状を引き起こすことが多いものです。症状がひどい場合、出血などが伴う場合は、医師に診てもらって下さい。新しい感染あるいは偽膜性の大腸炎の可能性があります。

長期間使用する場合は細胞や肝臓機能テスト、尿機能のテストなど副作用の可能性を調べてもらった方がいいかもしれません。外科手術を行う予定のある方は、クリンダマイシン(ダラシンC)の使用について前もって医師に伝えておくことが必要です。

製品の使用指示をよく読んで、何か疑問があれば専門家に聞くことが重要です。

薬の相互作用に関しては以下に詳しく記されています。
http://www.webpharmacist.in/DrugInteraction.aspx

海外からの発送です。商品のお問い合わせや購入方法は商品名を記載してメールでお願いします。24時間以内にお返事致します。