すべての画像・説明文の無断転載複写禁止

リン酸クリンダマイシン(ダラシンT)

海外からの発送です。商品のお問い合わせや購入方法は商品名を記載してメールでお願いします。24時間以内にお返事致します。


リン酸クリンダマイシン1%ゲル(ダラシンT)
価格はUSドル日本円換算で日本への送料を含みます
しかも国際航空書留郵便(REG便)で追跡可能です
1本:2,000円
2本:3,800円(1本当たり1,900円)
3本:5,400円(1本当たり1,800円)
4本:6,800円(1本当たり1,700円)
5本:8,000円(1本当たり1,600円)
10本:11,000円(1本当たり1,100円)

ニキビの細菌を殺菌する薬です。ニキビの治療に用います。

ニキビを専門的に「ざ瘡(ざそう)」と呼びます。ホルモンのバランスの変化による皮脂の過剰分泌が原因の一つです。さらに、その皮脂を栄養分に、細菌が増えてくると、赤みや腫れがひどくなります。
このお薬は、ニキビを悪化させるニキビ菌(アクネ桿菌)やブドウ球菌などの細菌を殺菌します。菌がいなくなれば、赤みや腫れもひいてきます。主成分のリン酸クリンダマイシン(ダラシンT)は、リンコマイシン系の抗生物質です。細菌のたんぱく質合成を阻害することで、抗菌力を発揮します。

使用方法
○1日2回、洗顔後に塗布します。
○ニキビのできている部分だけに、注意深く塗ってください。むやみに皮膚全面に塗り広げてはいけません。
○炎症がひき、赤みや腫れがとれたら中止するようにします。漫然と長期に続けることは好ましくありません。また、4週間使用して効果のない場合は、中止することになっています。

リン酸クリンダマイシンゲル1%(ダラシンT)は、ニキビの治療に用いられる局所投与の抗生物質です。この薬は、リンコサミドとして知られている抗生物質に属します。リボソームレベルでバクテリアのタンパク合成を阻害することにより、クリンダマイシンはニキビに伴うバクテリアを殺すとされています。アクネ・バルガリス(尋常性ざ瘡)という言葉は、ニキビに見られる最も通常のもので、非炎症性で穏和炎症病変のものから成り立っています。ニキビはひどくなると小結節を伴います。アメリカの約1700万人もの人がニキビを持ち、これは肌のトラブルとしては最もよく見られるものになっています。ニキビは健康に深刻な害を及ぼすものではありませんが、ひどくなると傷になったりして気になるトラブルとなってしまいます。

接触感作の試行においては、200人の試験のうち4人だけが、リン酸クリンダマイシンゲル(ダラシンT)に対してアレルギー反応を示しました。臨床実験では、通常の使用におけるアレルギー反応は見られませんでした。

副作用:
リン酸クリンダマイシンゲル(ダラシンT)の使用での副作用は、かゆみや肌が剥がれたりすることです。下痢や血の混じった下痢、大腸炎は経口、非経口でクリンダマイシンを使用した時に副作用として見られたという報告があります。また、まれに、外用のクリンダマイシンでもこのようなことが見られることがあります。腹痛や胃腸系の不快、毛包炎(バクテリア感染、炎症)などもクリンダマイシンの外用で考えられる副作用です。

作用:
リン酸クリンダマイシンゲル(ダラシンT)は生体外では不活性のものですが、加水分解の化合物により、抗バクテリア活性を示すクリンダマイシンとなります。クリンダマイシンは、バクテリアプロテインの合成をリボソームレベルで阻害します。50Sリボソームのサブユニットに結合し、ペプチド鎖の形成過程を阻害することによって行われます。

海外からの発送です。商品のお問い合わせや購入方法は商品名を記載してメールでお願いします。24時間以内にお返事致します。