すべての画像・説明文の無断転載複写禁止

オーロリクス(モクロベミド)

海外からの発送です。商品のお問い合わせや購入方法は商品名を記載してメールでお願いします。24時間以内にお返事致します。

オーロリクス
オーロリクス
1錠中モクロベミド300mg
メーカー:DEVA
価格はUSドル日本円換算で日本への送料を含みます
しかも国際航空書留郵便(REG便)で追跡可能です
300mg
30錠(1箱):3,500円
60錠(2箱):6,800円
90錠(3箱):9,900円
120錠(4箱):12,800円
150錠(5箱):15,500円

オーロリクスはゾロフトレクサプロプロザックルボックスパキシルセレクサと並んでよく処方される抗うつ剤です。

オーロリクス英語原文

ジェネリック名:モクロベミド
製品名:オーロリクス

使用指示:オーロリクスは抗うつ剤として主に使用されるものです。
また、パニック障害、社会恐怖症にも使用されます。

作用:
オーロリクスはモノアミンオキシダーゼA(RIMA)の可逆的な抑制剤と呼ばれている薬に属しています。中枢神経系に作用し、抗うつ作用のある薬です。アミンと呼ばれている脳化学物質は気分をコントロールするものであり、これがはたらくものと考えられています。


使用上の注意:
・オーロリクスは通常の使用量としては1日につき300mgから600mgの間になります。錠剤は食後に1日2回の使用になります。
・改善を感じるまでには長くて4〜6週かかるかもしれません。すぐに結果が出ないような場合でもがっかりしないでください。
・医師の処方にしたがってオーロリクスを使用してください。医師の指示なしにオーロリクスの使用をやめてはいけません。
・週末や休みのときに薬がなくならないようにしてください。
・特に使用しはじめの頃には精神的な機敏さに影響を及ぼすかもしれません。自分への  
影響がはっきりとわかるまでは機械の操作や車などの運転には十分に注意してください。
・夜の睡眠を邪魔しないように、午後早い時間よりも後にはオーロリクスを使用しないでください。

禁忌:
次のような場合はオーロリクスを使用しないでください。
・オーロリクスにアレルギーを示す場合
・ひどい混乱にある場合
・クロミプラミン(アナフラニル)、セレジリン(エルデプリル)または他の抗うつ薬を飲んでいる場合

注意:
次のような場合は医師に相談してください。
1. オーロリクスに対するアレルギーのある方
2. 肝疾患、高血圧、うつ以外の精神病、甲状腺中毒症、クロム親和細胞腫を含む他の健康問題がある方
3. 妊娠しているか、その予定のある方
4. 授乳しているか、授乳の予定のある方
5. 薬局、スーパーマーケットまたは健康食品店から買ったものを含む他の薬を飲んでいる方

妊娠期の使用(カテゴリーB3):
妊娠中のオーロリクスの使用に関しての安全性は確立されていません。妊娠している場合や予定のある場合は、潜在的利益と胎児への危険に関して医師と相談すべきです。

授乳期:
母乳で育てる際の母体への影響に関して、その安全性は確立されていません。少量のオーロリクスは母乳へと移ります。授乳の予定のある方は医師と相談してください。

スケジュール:
オーロリクスはスケジュール4です。

一般的な副作用:
どのような薬にも副作用はあります。この薬の副作用は小さなものであることが多いのですが、中には深刻なものになることもあります。通常、薬を飲む利点は、関連する副作用を上回ります。医師はあなたがオーロリクスを使用し始める前に、副作用について考えることでしょう。
一般の副作用は、オーロリクスを使用する患者の1%以上で起こるとされています。
以下のような副作用を含みます:
・口の渇き
・不眠症
・めまい
・吐き気
・頭痛
・便秘
・下痢
・不安
・落ち着きのなさ

まれに見られる副作用:
オーロリクスを使用する患者の1%未満で生じる副作用でまれなものとされています。
患者はこれらの副作用のいづれかを必ずしも経験するというわけではないので、このリストには必要以上に驚くことはありません。
・視覚障害
・満腹感
・発疹
・かゆみ
・じんましん
・紅潮
・眠気
・高血圧
・肝内胆汁うっ滞
・足首膨張

あなたがリストにある副作用のいずれか、またはその他の異常な症状が見られた場合には医師の診察を受けてください。

海外からの発送です。商品のお問い合わせや購入方法は商品名を記載してメールでお願いします。24時間以内にお返事致します。